協議離婚から離婚調停・離婚裁判まで、離婚問題に強い弁護士が対応致します。

滋賀県で離婚問題にお悩みの方へ

滋賀の離婚問題相談サイト」をご覧いただきありがとうございます。
離婚はとても身近な問題ですが、離婚をするためには、親権、養育費、面会交流、財産分与、慰謝料、年金分割など決めなければならないことがたくさんあるうえ、そもそも夫または妻が離婚に応じてくれないときには、調停や裁判を行う必要があります。
離婚をするかどうか、そして離婚をするとしてどのような条件を決めるのか、といったことはご自身やお子様の人生に大きな影響を与えるものですので、法的な知識を用いて適切に決めることが必要不可欠です。
当事務所では、専門知識と豊富な経験をもって最適な離婚問題の解決法をご提案し、代理人として離婚の手続きをサポートしていくことが出来ます。
まずは、弁護士へお気軽にご相談(無料)下さい。

このようなことでお困りの方は
今すぐお問合せください。
  • 夫または妻が離婚に応じてくれない方
  • 夫または妻から離婚を求められた方
  • 十分な養育費を取り決めて離婚後の子育ての不安を減らしたい方
  • 財産分与についてどのように財産を分ければよいか分からない方
  • 慰謝料を請求したい、またはされている方
  • 夫または妻に会わずに離婚手続きをしたい方
  • 夫または妻から調停を申し立てられた方
滋賀の離婚問題を弁護士が対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

滋賀の離婚問題相談サイトの特徴

  • 離婚問題に強い。無料で相談できる滋賀の弁護士。
  • 実務経験10年以上の弁護士が対応。
  • 即日面談可能。電話相談可能。
  • 秘密は厳守します。
  • 滋賀バディ法律事務所は草津駅東口徒歩5分、近隣駐車場有り。
  • 離婚の請求をしたい方、離婚の請求を受けた方、どちらの案件にも対応。
  • あなたの代わりに弁護士が夫または妻と交渉します。
  • お仕事終わりの時間帯、土日祝日の相談も可能です。
  • 様々なパターンに対応できる経験豊富な弁護士が対応します。
  • 不倫相手への慰謝料請求にも対応。
  • 弁護士費用の分割払いが可能。

離婚問題を弁護士に依頼するメリット

1.弁護士があなたに代わって相手と交渉します!

弁護士に依頼いただくと、以降の交渉の窓口を一手に担いますので、相手と直接話をしなくて済み、精神的に楽になります

2.納得できる解決ができます!

法的に見て適正な内容での解決をすることができるので、自分で手続きを行うよりも納得のいきやすい解決を得られます

3.調停や訴訟を有利に進めることが出来ます!

依頼者の意向に従い、有利な解決が得られるよう的確に調停や訴訟の手続きを行います。

滋賀の離婚問題を弁護士が対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

離婚問題の解決方法の流れ

依頼→交渉→離婚調停→離婚裁判→解決
滋賀の離婚問題を弁護士が対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

弁護士費用

弁護士費用 3つの特徴

  • 相談料は0円
  • 費用の分割も可能
  • 契約書を作成して安心の明朗会計

ご相談

(1)ご相談は何度でも無料。
(2)電話・メールでのご相談も可能。
(3)お仕事終わりの時間帯、土日祝日の相談も可能です。

弁護士報酬

【着手金】

交渉 16万5000円(税込)
調停 27万5000円(税込)
訴訟 33万円(税込)

【報酬金】

基礎報酬 11万円(税込)~
離婚の達成or阻止 11万円(税込)~
養育費 得られた経済的利益の5年分の11%(税込)
慰謝料 得られた経済的利益の22%(税込)
財産分与 得られた経済的利益の11%(税込)
婚姻費用 得られた経済的利益の2年分の11%(税込)

※ご依頼時に契約書を作成しますので、明朗会計です。

離婚問題の解決事例

不倫した夫に対して離婚を求め、慰謝料と養育費等を請求

30代女性と4歳の子供
属  性 30代女性・婚姻歴5年・4歳の子
離婚理由 夫の不倫
離婚手続 調停
解決期間 1年
争  点 慰謝料・養育費

私は離婚に伴い不倫慰謝料と養育費を請求しましたが、夫は大幅な減額を要求してきました。そこで弁護士さんと調停を行い慰謝料150万円、養育費4万5000円で合意することができました。

互いに弁護士を通じて家庭内別居の夫と公平な財産分与を実現

50代女性
属  性 50代女性・婚姻歴25年・成人の子
離婚理由 性格の不一致
離婚手続 交渉
解決期間 8か月
争  点 財産分与

長年家庭内別居の状態でしたが、子どもの独立を機に、離婚の話が進みました。貯金、保険、退職金の分与の方法で互いに意見が合わなかったことから、双方弁護士を立て、公平な財産分与を実現させました。

DV夫と別居し、弁護士を窓口として裁判にて離婚を実現

40代女性
属  性 40代女性・婚姻歴10年・子無し
離婚理由 夫の暴力、精神病
離婚手続 訴訟
解決期間 10か月
争  点 離婚の可否

私は夫から暴力を振るわれるようになったので、シェルターに避難しました。夫は調停に一切対応しなかったことから、裁判を弁護士さんに依頼しました。その結果、勝訴判決を得て、無事離婚ができました。

面会交流に消極的であった妻の態度を軟化させ面会交流を実現

30代男性・面会交流を実現
属  性 30代男性・婚姻歴7年・5歳の子
離婚理由 性格の不一致
離婚手続 調停
解決期間 1年
争  点 面会交流・養育費

妻から離婚を切り出されので離婚に応じましたが、面会交流の拒否と過大な養育費の請求に納得できませんでした。弁護士さんと戦略を考えて調停に参加した結果、妻の態度を軟化させることができました。

滋賀の離婚問題を弁護士が対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

相談には弁護士が対応してくれるのですか?
弁護士がご相談に対応させていただきます。
事務職員が1次的な対応をする法律事務所もあるようですが、当事務所では一貫して弁護士が対応させていただきます。
相談は無料ですか?時間によって金額が変わりますか?
相談は何度でも無料です。
通常ご相談時間は1時間程度ですが、相談時間にかかわらず、一切の相談料は発生しません。
まずは簡単に電話で相談することもできますか?
お電話でのご相談も可能です。もちろん、相談料も無料です。
すぐに相談したいのですが、本日の相談は出来ますか?
当日中のご相談も可能です。
担当弁護士と予定を調整いたしますので、お電話にてご希望の時間帯をお伝え下さい。
遅い時間帯や土日祝日も相談できますか?
当事務所では、18時以降の遅い時間帯、土日祝日もご相談を承っています。
事前に弁護士と予定を調整させていただきますので、ご都合のよい時間帯をお電話でお伝え下さい。
どのタイミングで相談したらいいですか?
なるべく早い段階でご相談ください。最初にアドバイスだけ受けて離婚に対する準備を進め、タイミングを見てご依頼という形も可能です。
依頼する場合、費用はどのようになっていますか?
ホームページ上に掲載してある弁護士費用に基づき、着手金と報酬金が必要です。相談の際に改めてお伝えしたうえ、依頼される場合の契約書に必ず明示されていますので、明朗会計です。

滋賀の離婚問題に強い弁護士とのご相談の流れ

お電話にてお問い合わせ

「離婚問題のホームページを見た」とおっしゃっていただけるとスムーズです。

メールフォームよりお申し込み

メールフォームよりお申し込みいただいたお客様へは、担当弁護士よりご連絡差し上げます。

まずはお電話にて弁護士と相談

お電話にてお伺いする内容

  • 離婚についてのご意向
  • 別居の有無
  • 家族構成
  • 離婚の原因
  • 夫または妻との交渉状況
  • その他お客様のお困りの点

離婚問題に強い弁護士と面談相談

  • 初回のご相談は1時間程度です。
  • ご相談は何度でも無料です。

お持ちになられる資料(資料がない場合でも相談可能です。)

  • 通帳や不動産の固定資産税評価証明書など財産状況が分かる資料
  • 源泉徴収票など収入状況が分かる資料
  • 不倫や暴力など、離婚の原因についての証拠

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
上記の資料がなくてもご相談可能ですが、お持ちいただいた方がスムーズにご相談が出来ます。

相談のみで解決

相談のみで解決されるお客様もいらっしゃいます。
相談したからといって必ず依頼しなくてはいけないことはございませんのでお気軽にご相談ください。

相談のみで解決された場合も費用は無料です。

ご依頼

ご依頼いただけるお客様とは、後ほど委任契約書を作成いたします。
費費用は分割での支払いも可能ですので安心してご依頼ください。

離婚問題に強い弁護士の無料相談のお申込み

メールフォームからのお問い合わせは24時間年中無休にて受け付けております。
メールフォームよりご連絡いただきましたお客様へは2営業日以内に弁護士からご連絡いたします。

    相談内容
    お名前必須
    ふりがな
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    相談内容

    投稿日:2020年8月23日 更新日:

    弁護士コラム

    離婚調停を有利に進めていくためのポイント

    2022/11/05   -弁護士コラム

    はじめに 離婚しようと決意して相手と話し合いを繰り返しても、合意できないこともあるでしょう。そうすると協議離婚はできないということになりますので、離婚調停をすることが必要となります。 離婚調停は、弁護 ...

    親子
    養育費はいつまで、いくらくらいもらえるのか

    2022/03/31   -弁護士コラム

    はじめに 子どもがいる夫婦が離婚する際に話し合うことが避けて通れないのが養育費の問題です。 離婚後も子どもが生活していくのに困らないように、子どもの養育にかかる費用負担を子どもと別れて暮らす親に担って ...

    離婚と家
    別居後・離婚後の住むところについて

    2022/02/06   -弁護士コラム

    はじめに 離婚したいけど、離婚後の住むところのあてがない、という悩みを抱え離婚に踏み切れない夫婦は少なくありません。 また離婚の話が配偶者と進まない状況では、離婚前に別居に踏み切ることが状況を動かすき ...

    親権争い
    親権はどのように決まるのか

    2021/08/11   -弁護士コラム

    はじめに 未成年の子がいる夫婦が離婚する場合には、どちらが子どもを引き取るか、親権に関する問題を避けて通ることはできません。 夫婦が両方とも子どもを引き取りたいとなって譲らないときには、離婚時の親権争 ...

    家庭裁判所
    離婚訴訟の流れと調停との違いについて

    2021/03/31   -弁護士コラム

    はじめに 話し合いでも調停でも夫婦間で離婚の合意に至らなかった場合、それでもどうしても離婚したいのであれば離婚裁判をすることになります。 そのような場合に、離婚裁判はどのような流れで進んでいくか気にな ...

    G-JG53X7KZJN

    Copyright© 滋賀の離婚問題相談サイト , 2024 AllRights Reserved.